2018年1月より放送中のTVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」の先行場面カット&あらすじが公開されました。

本作は、人口の3%が殺し屋という街・博多を舞台に殺し屋の活躍が描かれている群像劇シリーズ。第20回電撃小説大賞にて大賞受賞作として木崎ちあきのデビュー作。2017年10月にテレビアニメ化が発表され、2018年1月から放送開始されています。

第9話「エンドラン」

殺伐とした流浪の生活から一転して、初めて出来た林の居場所。お人好しの馬場がいる探偵事務所、メンバーとして迎えられた野球チーム『博多豚骨ラーメンズ』。林は心地良さを覚えながらも、その日常が長くは続かないと朧気な不安を感じていた。 そして思い出す、幼い過去の記憶。殺し屋として訓練を受けた過酷な日々、そこで出会った最初の相棒のことを……。

スタッフ
脚本:大西信介 絵コンテ:安田 賢司 演出:西野武志 作画監督:三島千枝/岡崎伸浩/大木比呂

先行カット

『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」『博多豚骨ラーメンズ』第9話「エンドラン」

作品情報

<INTRODUCTION(全体あらすじ)>

福岡は一見平和な町だが、裏では犯罪が蔓延っている。今や殺し屋業の激戦区で、殺し屋専門の殺し屋がいるという都市伝説まであった。

殺し屋、探偵、復讐屋、情報屋、拷問師etc──。

裏稼業の男たちの物語が紡がれるとき、『殺し屋殺し』は現れる──。

放送情報

TOKYO MX:毎週金曜24:30~

BS11:毎週金曜24:30~

AT-X:毎週金曜22:30~

(リピート放送:毎週日曜7:00〜/毎週月曜14:30〜/毎週木曜6:30〜)

TVQ九州放送:1月17日より毎週水曜27:35~

※放送日時は変更となる場合がございます。

<配信情報>

各種配信サイトにて配信予定

AbemaTV:1月12日より毎週金曜24:30~
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)、GYAO!、フジテレビオンデマンド、Amazon、バンダイチャンネル、dアニメストア、ひかりTV、J:COMオンデマンド、ビデオパス、アニメ放題、NETFLIX、U-NEXT、あにてれ、PlayStation™Video、Rakuten TV、DMM.com、ビデオマーケット、HAPPY!動画、ムービーフルplus、hulu でも配信予定!
※放送日時は変更となる場合がございます。

スタッフ

原作:木崎ちあき(メディアワークス文庫刊)

キャラクター原案:一色箱

監督:安田賢司

シリーズ構成:ヤスカワショウゴ

キャラクターデザイン:井上英紀

音響監督:岩浪美和

音楽:中川幸太郎

アニメーション制作:サテライト

キャスト

馬場善治:小野大輔

林憲明(リンシェンミン):梶裕貴

斉藤:小林裕介

榎田:小野賢章

ジロー:浪川大輔

ミサキ:悠木碧

ホセ・マルティネス:前野智昭

大和:松岡禎丞

佐伯:平川大輔

重松:浜田賢二

剛田源造:廣田行生

猿渡俊助:中村悠一

新田巨也:松風雅也

(C) 2017 木崎ちあき/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/博多豚骨ラーメンズ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事