日向武史原作の大人気バスケットボール漫画「あひるの空」のテレビアニメ化が決定した。併せてTVアニメ「あひるの空」公式HP、ティザービジュアルも公開されている。

アニメの総監督は「風夏」や「艦隊これくしょん -艦これ-」などを手がける草川啓造、シリーズ構成は「BEATLESS」や「ブレンド・S」を務める雑破業が担当。アニメーション制作はディオメディアが務める。

TVアニメ『あひるの空』

あひるの空

あひるの空(あひるのそら)は、日向武史原作のバスケットボールを題材にした少年漫画で、スポーツ弱小校を舞台に、主人公の躍進とその成長過程が描かれている。『週刊少年マガジン』にて2004年より連載を開始され、現在コミックスは47巻まで刊行されている。

製作スタッフ
原作:日向武史「あひるの空」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
総監督:草川啓造
監督:玉木慎吾
シリーズ構成:雑破業
キャラクターデザイン:本多美乃
アニメーション制作:ディオメディア

(c)日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事