スポンサーリンク

西尾維新初の電子化作品『掟上今日子の備忘録』から4年。忘却探偵シリーズ第10弾『掟上今日子の色見本』が1月18日に紙・電子同時配信されます。 これを記念して、講談社「冬☆電書2018」では忘却探偵シリーズ既刊9作品を期間内30%OFFFにするとのこと。

◆対象期間
1月18日(木)~2月1日(木)

◆対象作品
掟上今日子の備忘録
掟上今日子の推薦文
掟上今日子の挑戦状
掟上今日子の遺言書
掟上今日子の退職願
掟上今日子の婚姻届
掟上今日子の家計簿
掟上今日子の旅行記
掟上今日子の裏表紙

◆実施書店

Amazon/ebook japan/Kinoppy/dブック/BOOK☆WALKER/ブックパス/Book Live! /honto/Yahoo! ブックストア/楽天ブックス/Reader Store/
その他の電子書店はこちらでご覧いただけます
http://bookclub.kodansha.co.jp/store_list

⇒⇒「冬☆電書2018」西尾維新フェア特集ページはこちら
http://news.kodansha.co.jp/5585

<シリーズ最新刊『掟上今日子の色見本』 1月18日紙電子同時配信!>

「掟上今日子は預かった。返して欲しければ、十億円用意しろ」
置手紙探偵事務所唯一の従業員・親切守が受けた、突然の脅迫電話。天涯孤独の忘却探偵を救い出せるのは自分だけ。今日子さんのような推理力はもたないけれど、彼には今日子さんとの「記憶」がある。手探りで捜査を開始する守。一方、今日子さんは犯人のもとで目を覚まして――? 純白の置手紙探偵事務所VS. 漆黒の誘拐犯! 頭脳戦の結末は!?

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事