スポンサーリンク

あなたは『春奈るな』を知っていますか?

歌手としてデビューしてから約5年。
アニソンアーティストとして多くの人に歌「声」を届けてきた。
アニソン好きならば一度は耳にしたことはあるだろう。

また、デビューから今ままで、歌「声」だけではなく、多くの「顔」がある。

>>参考:
■「物語シリーズ」「はいふり」EDで注目のアニソン歌手【春奈るな】のかわいい画像まとめ。
https://matome.naver.jp/odai/2146432113978439201
■「はいふり」のEDを歌うアニソン界の新星【春奈るな】に大注目!!
https://matome.naver.jp/odai/2146419914594260201

色々な『春奈るな』が発信されてきた。
一度しか見ていないのであれば、おさらいは必須!

そして、様々な歌声を届けてきた春奈るなが、声優としても「声」を届けている!
現在放送中のTVアニメ「URAHARA」の主人公・須藤りと役のCVとして声優に初挑戦しているのだ。
歌「声」とは別にもう一つの「声」は今のファン、今ままで彼女から離れていた人にとっても新鮮に聴こえてくるはず。

URAHARA

EDテーマ「KIRAMEKI☆ライフライン」は11/8(水)リリース。
自身11枚目のニューシングル「KIRAMEKI☆ライフライン」と自身の声優初挑戦となった「URAHARA」には彼女の2つの「声」が凝縮されている。

KIRAMEKI☆ライフライン

初めましての春奈るな

久しぶりの春奈るな

いつもの春奈るな

彼女の声からは色々な春奈るなが聴こえてくるだろう。

【春奈るな プロフィール】
春奈るな HARUNA LUNA
10月11日生まれ。アニソンアーティストとして活躍中。
2012年5月、梶浦由記が作詞作曲を手掛けた「空は高く風は歌う」(TVアニメ「Fate/Zero」2ndシーズンEDテーマ)でデビュー。
代表曲は「Overfly」(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編EDテーマ)、「アイヲウタエ」(TVアニメ「<物語>シリーズセカンドシーズン」EDテーマ)、「snowdrop」(TVアニメ「<物語>シリーズセカンドシーズン“恋物語”」EDテーマ)、「Startear」(TVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」EDテーマ)、「君色シグナル」(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OPテーマ)、「Ripple Effect」(TVアニメ「ハイスクール・フリート」EDテーマ)、「Windia」(PS4/PSVita用ソフト「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」主題歌)、「ステラブリーズ」(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた♭」OPテーマ)など多数。
アジア諸国や欧米諸国でのライブイベントにも数多く招聘され、その人気は日本国内に止まらず、キュートなルックスと、深く芯のある歌声で多くの人を魅了している。

【リリース情報】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
New Single
KIRAMEKI☆ライフライン
11.8 Release!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6月に3rdアルバム「LUNARIUM」をリリースした春奈るなの11枚目のシングルは、自身が主人公の一人としてCVに初挑戦する10月クール新作アニメ「URAHARA」エンディングテーマ!
自身が共作として作詞も手掛けたエンディングテーマ「KIRAMEKI☆ライフライン」は新進気鋭のジャズバンド「TRI4TH」から、織田祐亮(Tp)と藤田淳之介(Sax)をフィーチャーした、ジャジーなホーンセクションとロックギターとデジタルシーケンスがバトルを繰り広げる、新境地ドタバタポップ!
カップリング曲には、爽やかなコーラスが印象的な「Baby, maybe」(TOKYO MX / MUSIC ON! TV「LisAni!NAVI」テーマソング)と、リアルとバーチャルの乖離とジレンマを描いた「Flutter」を収録。

【「URAHARA」番組情報】
海外向けアニメ配信サービス・クランチロールで話題のイラストノベル「PARK:HARAJUKU Crisis Team!」がついにアニメ化!
原案の持つ個性豊かな世界観と色彩はそのままに、日本人クリエイターらの手によってオリジナルアニメシリーズ「URAHARA」として生まれ変わる。
原宿の新たな物語、開幕!
>>OAスケジュール:
TOKYO MX:毎週木曜日22時より
BSフジ:毎週月曜日24時より

【関連サイト】
■春奈るな  オフィシャルHP
http://www.harunaluna.jp/ 
■春奈るな  オフィシャルツイッター
https://twitter.com/luna_galaxy 
■URHARA HP
https://urahara.party/
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事