スポンサーリンク

累計発行部数1500万部を誇る藤田和日郎による伝説の少年漫画『からくりサーカス』のTVアニメ化が決定しました。併せて、アニメキービジュアルと原作者・藤田和日郎によるコメントも公開されています。

『からくりサーカス』は、1997年から2006年にかけて少年サンデーに連載され、累計発行部数1500万部を突破している伝説的少年漫画。莫大な遺産を相続して親族から狙われた少年・才賀 勝(さいが まさる)を守るために戦う拳法家の青年・加藤 鳴海(かとう なるみ)と人形遣いの女性・しろがねの数奇な運命が描かれています。

また、原作者の藤田和日郎氏からのコメントも到着。

「ついに!ついに!ついに!からくりサーカス アニメ化! ゲンサクシャは「やった~~!」と「え~!?できないだろ~冗談やめろよ~!」の交差点でうろうろしてますな! ブジできますように~~!!」

 

また、TVアニメ『からくりサーカス』では、総合学園ヒューマン・アカデミー主催の「主役・才賀勝役キャストオーディション」を開催することが決定。


TVアニメ『からくりサーカス』の追加情報は今後発表されるとのこと。公式サイトや公式ツイッターを見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事