ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)の「ショッピング」で、iPhoneの背面に写真や電子書籍などを表示できるiPhone 7 Plus/iPhone 8 Plus向けケース「InkCase i7 Plus(インクケース・アイ・セブンプラス)」を、2017年10月19日から販売すると発表した。

「InkCase i7 Plus」は、iPhoneの背面で予定の確認や読書ができる、iPhone 7 Plus/iPhone 8 Plus対応のケースです。本体を立ち上げて確認する必要がなく、iPhone本体のバッテリー消費を抑えることができます。本製品は、テキストファイル形式と電子書籍ファイルの標準規格「EPUB」形式の両方に対応しており、形式に対応したコンテンツを専用アプリに保存することで背面に表示できます。また、カレンダーや時計などiPhoneの基本アプリに加えて、記事やウェブサイトを保存してあとで閲覧できるアプリ「Pocket」にも対応しています。ディスプレーのサイズは5.2インチで、解像度は540×960ピクセルです。さらに、防じん防水対応※となっています。価格は1万6,340円(税込み)です。

本製品は「+Style」の「ショッピング」に掲載します。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができます。

※ IP67に対応。「IP67」とは、6等級の防じん性能と7等級の防水性能を持ち、「粉塵が内部に侵入せず」「規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない」ということを意味します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事