Amazon.co.jp (以下、Amazon) は、本日2017年10月11日(水)、Kindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」の新モデルを発表した。
Kindle電子書籍リーダーとして最大となる7インチの大画面、くっきりと明瞭な文字を表示する300ppiの最高解像度ディスプレイ、また、独自の人間工学に基づく軽量薄型のデザインを採用している他、Kindle電子書籍リーダー初の防水機能(IPX8等級)*1を備え、お風呂やプールなど、今まで適わなかった場所でも、くつろぎながら読書を楽しめるほか、数週間使用可能なバッテリー寿命を有し、バッテリーのフル充電も2時間以内で完了するなど、すべての機能を刷新したモデルとなっている。

Kindle Oasisの価格は、8GBモデルが33,980円(税込)*、32GBモデルが36,980円(税込)*、32GBの3G付きモデルは44,980円(税込)*です。本日より予約受付を開始し、出荷開始は10月末を予定しているという。

* プライム会員価格は、8GBモデルが29,980円(税込)、32GBモデルが32,980円(税込)*、32GBの3G付きモデルは40,980円(税込)*です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事