photo by Jiro konami

米津玄師ニューアルバム「BOOTLEG」の発売に先駆け、米津玄師の新アーティスト写真が公開となった。撮影は「ピースサイン」時のA写に続き、小浪次郎が担当。

 また、アルバムトラック「fogbound(+?)」として先に発表され、情報未公開となっていた、(+?)の部分は、モデル・女優の池田エライザが歌唱参加していることが明らかになった。
最新アルバム「BOOTLEG」の世界観を体感出来る、プレミアム全曲先行試聴会にて聴くことが出来るので、見事当選された方は楽しみにして欲しい。
<池田エライザ コメント>
米津さんの音作りへの愛やクリエイティブさには日々圧巻です。
私が参加させていただいた「fogbound」も様々な色や温度を感じていただける楽曲だと思います。
ただなにも考えず、目を瞑り、身を委ね、五感を頼りに最後まで聴いてもらえれば幸いです。

photo by Jiro konami

<米津玄師 コメント>
彼女の歌声をインスタで聴いて以来、いつか一緒に何か出来たらなと思っていました。
この曲の持っている、曖昧な感じ、霞みがかった感じに彼女の呟くような歌声が完璧に合っているとわかってからは早かったです。

■米津玄師「BOOTLEG」プレミアム全曲先行試聴会
<開催概要>
日時 2017年10月10日(火) 19:00~20:30(終了予定)
場所 東京国際フォーラム ホールC

≪米津玄師「BOOTLEG」全曲最速先行試聴会 特設サイト≫
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kenshiyonezu/bootleg/

■米津玄師 最新リリース情報
米津玄師 New Album『BOOTLEG』
発売日:2017年11月1日(水)
ブート盤(初回限定):CD+12inchアナログ盤ジャケット+アートイラスト+ポスター+ダミーレコード ¥4,500+税 / SRCL-9567~9568
映像盤(初回限定): CD+DVD ¥3,700+税 / SRCL-9569~9570
初回仕様限定/通常盤:CD only ¥3,000+税 / SRCL-9571

<全形態共通・初回封入> ※初回生産分のみ封入、なくなり次第終了となります。
『米津玄師 2018 LIVE / Fogbound』チケット最速先行抽選応募券
『米津玄師 2017 TOUR / Fogbound』(12月開催公演)チケット応募券
応募期間:10月31日(火)12:00~11月5日(日)23:59

<収録曲>
< CD >(全形態共通)
01. 飛燕
02. LOSER
03. ピースサイン
04. 砂の惑星 ( + 初音ミク )
05. orion
06. かいじゅうのマーチ
07. Moonlight
08. 春雷
09. fogbound ( + 池田エライザ)
10. ナンバーナイン
11. 爱丽丝
12. Nighthawks
13. 打上花火
14. 灰色と青 ( + ?)

< DVD > (「映像盤 / 初回限定」のみに収録)
1. LOSER Music Video
2. orion Music Video
3. ピースサイン Music Video
4. ゆめくいしょうじょ Music Video

■ライブ情報
米津玄師 2017 TOUR / Fogbound
2017年11月1日(水) 大阪府 フェスティバルホール
2017年11月2日(木) 大阪府 フェスティバルホール
2017年11月4日(土) 兵庫県 神戸国際会館こくさいホール
2017年11月5日(日) 兵庫県 神戸国際会館こくさいホール
2017年11月8日(水) 埼玉県 大宮ソニックシティ
2017年11月9日(木) 埼玉県 大宮ソニックシティ
2017年11月18日(土) 徳島県 鳴門市文化会館
2017年11月19日(日) 愛媛県 松山市民会館
2017年11月23日(木・祝) 福岡県 福岡サンパレス
2017年11月24日(金) 福岡県 福岡サンパレス
2017年11月26日(日) 鹿児島県 鹿児島市民文化ホール第一
2017年11月29日(水) 新潟県 新潟県民会館
2017年12月1日(金) 北海道 ニトリ文化ホール
2017年12月7日(木) 宮城県 仙台サンプラザホール
2017年12月9日(土) 福島県 郡山市民文化センター 大ホール
2017年12月14日(木) 神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール
2017年12月16日(土) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2017年12月17日(日) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2017年12月23日(土・祝) 岡山県 岡山市民会館
2017年12月24日(日) 広島県 上野学園ホール

米津玄師 2018 LIVE / Fogbound
2018年1月9日(火) 東京都 日本武道館
2018年1月10日(水) 東京都 日本武道館

■プロフィール
米津玄師(ヨネヅケンシ)
ハチ名義でボカロシーンを席巻し、2012年本名の米津玄師としての活動を開始。
その独特なサウンドメイクをした楽曲の強さと、リアルな言葉の数々は圧倒的で、今の音楽シーンにはない新鮮さを鮮烈に刻み話題に。2015年リリースの3rdアルバム「Bremen」ではオリコン週間チャート1位、iTunes週間チャート1位、BillboardJapan週間チャート1位という三冠を達成、2015年度レコード大賞優秀アルバム賞受賞した。
2016年はユニバーサル・スタジオ・ジャパン15周年企画 “やり過ぎ” コラボ、ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~」公式イメージソング、佐藤健・有村架純らが主演の映画「何者」の主題歌を中田ヤスタカ×米津玄師として初のコラボレーション作品として発表したりと、多岐にわたる才能を披露した。同年9月に発売したシングル「LOSER / ナンバーナイン」はオリコン週間シングルランキング自身最高の2位を記録。
2017年2月には羽海野チカ原作のTVアニメ「3月のライオン」エンディングテーマを務め、自身初のアニメタイアップとなったシングル「orion」は、iTunesチャートを始め、各配信ダウンロードサイトで軒並み1位を獲得し、配信11冠という快挙を達成した。6月に発売したTV アニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマとして書き下ろした「ピースサイン」がオリコン週間シングルランキング2位を獲得。iTunesチャートでもシングル・バンドルと1位を獲得。8月には、初音ミク10周年「マジカルミライ2017」テーマソングとして、ハチ名義の「砂の惑星」を発表し、ニコニコ動画でボカロ最速ミリオンの記録を樹立。また、映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌をプロデュースし、「打上花火」DAOKO×米津玄師として発表した。米津玄師の勢いはまだまだ止まらない。

■オフィシャルHP
http://reissuerecords.net/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事