『ポケットモンスター』をフィーチャーしたヘッドウェアシリーズの第二弾が「ニューエラ」から登場。9月にリリースされ大きな話題を呼んだ第一弾に続き、おなじみのポケモンたちがモチーフとなっている本作には、ヘッドウェアの全面でポケモンを表現したモデルなどがラインナップされている。
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon

59FIFTY®
¥5,500+(税)
アニメ『ポケットモンスター』のロゴをベースに、カレッジロゴ風のアーチ状にアレンジ。リアにはモンスターボールを刺繍でレイアウト。同デザインの[Kid`s 59FIFTY®]もリリースされる。

59FIFTY®
¥5,500+(税)
ポケモンリーグとは、各地方のジムバッジをコンプリートしたものだけが挑むことができる大会のこと。右サイドにアニメ『ポケットモンスター』の舞台となるカントー地方の、ジムバッジをデザイン。

59FIFTY®
¥6,000+(税)
[59FIFTY®]の全面でポケモンたちを表現。リアにそれぞれのポケモンの全国図鑑番号を刺繍。ミュウをモチーフにしたモデルには光沢のあるエナメル生地を採用。同デザインの[Kid`s 59FIFTY®]もリリースされる。
左上から:フシギダネ(#001)、ヒトカゲ(#004)、ゼニガメ(#007)、ピカチュウ(#025)、カビゴン(#143)、ミュウ(#151)

9FIFTY™
¥5,000+(税)
マサラタウンとはアニメ『ポケットモンスター』の主人公・サトシが旅立つ街の名前。白で統一されたデザインは、マサラタウンにある〈マサラは まっしろ はじまりのいろ〉と記された看板から着想されたもの。
POCKET MONSTERS(POKÉMON)
ポケットモンスター (ポケモン)1996年に任天堂ゲームボーイ用ソフトとして誕生。カードゲームやテレビアニメ、映画など展開を広げ、世界中で愛されているコンテンツである。1997年よりテレビ東京系列にて放送を開始したテレビアニメ『ポケットモンスター』は、2017年4月1日に20年目を迎えた。また、2017年7月15日に公開された映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は記念すべき20作品目となっており、子供から大人まで、幅広い年齢層からの支持を集めた。すでに800種類以上のポケモンが確認されているが、これからも、まだ見たことのないポケモンが続々と発見されるに違いない。
関連サイト
NEW ERA公式サイト(⇒http://www.neweracap.jp/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事