この夏のフェスやライブなどの注目楽曲から新進気鋭アーティストなど100曲

 AWA株式会社が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、「世の中が注目する今聴くべきアーティスト100選」を公式アカウントにて公開した。

今回公開したプレイリストは、「AWA」で過去には約60万再生近くまで聴かれたプレイリストもある、人気のMIXシリーズ(ハイライトMIX)となっている。セレクトされている曲には、2017年に世の中で話題となりフェスやライブで好評だった「Yogee New Waves」「never young beach」「PUNPEE」などの楽曲や、新進気鋭のニューアーティストと言われている「ZOMBIE-CHANG(ゾンビ―チャング)」などが含まれている。また、CMタイアップで定番曲となったロックバンド「神様、僕は気づいてしまった」や映画「東京喰種 トーキョーグール」の主題歌 RADWIMPS 野田洋次郎のソロプロジェクト「illion」など、幅広い選曲でお届けしている。

※ハイライトMIXとは、AWAのハイライト機能(※)を使ってお楽しみいただけるよう構成されたプレイリストです。今年注目のアーティスト・楽曲を一気にチェックすることも可能ですので、この機会にぜひお楽しみください。
※ ハイライト再生は楽曲によって1分30秒のものと30秒のものがあります。
※ 1つの楽曲から90秒抜き出した部分を、DJがつなぐようにフェードイン・フェードアウトして連続再生できる機能。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・グループの共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス。
2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は4,000万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約800万件に及ぶ。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,200万ダウンロードを突破している(2017年3月21日時点)。

2016年12月に発表された、Google Playの「ベスト オブ 2016」日本版では「ベストエンターテインメントアプリ」部門大賞を受賞し、名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長をしている。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 9.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー>Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版)、Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事